一般廃棄物収集運搬業を始めるのあたっては、市区町村の許可をとる必要があります。産業廃棄物収集運搬業と違うところは、要件を満たせばいつでも取れるというものはでないということです。自治体が一般廃棄物収集運搬業者を必要としている状況なのかどうかが問題となります。

一般廃棄物収集運搬業許可申請事前確認

事前協議書の作成(自治体により異なる)

許可申請をする前に、そもそも一般廃棄物収集運搬業が必要とされているかを市区町村と話し合う必要があります。

定款の目的

定款の目的に一般廃棄物収集運搬業もしくはそれに近い文言が記載されていることが必要です。

必要書類(主なもの)

ご依頼の基本的な流れ

1
メールまたはお電話でお問合せ下さい。

積替え又は保管の有無をお聞きして、事務所ご訪問の日を決定します。

2
打ち合わせ

申請したい内容をお聞きします。

3
お見積り

基本的には報酬表の価格です。ご依頼の場合は委任状を弊所へ郵送ください。委任状到着後、書類の作成、住民票等の収集に取りかかります。

4
報酬・法定費用のお支払い

弊所口座へ、お見積り金額をお振込みください。

5
市役所町役場へ申請書類の提出

約2か月で許可が下ります

報酬と法定手数料

一般廃棄物収集運搬業報酬(税別)証紙代(佐世保市の場合)
新規 120,000円         13,700円
更新 80,000円         13,700円

産業廃棄物収集運搬業も取りたい方はこちらです。